アメリカ演奏旅行

3月1日から3月6日までのアメリカ演奏旅行、まずはABA-JBA合同コンベンション2016から。

Harman Hall
カリフォルニア州立理工科大学ホール(Performing Arts Center/Harman Hall)の建物の前で集合写真

2016年3月3日は、アメリカ吹奏楽指導者協会(ABA)・日本吹奏楽指導者協会(JBA)合同コンベンションにおけるガラコンサートがアメリカカリフォルニア州サンルイスオビスポ市で開催され、当バンドは清水ウィンドオーケストラの皆様と合同で参加しました。

大盛況のスタンディングオベーションや、現地の方々との交流など、これまでにない貴重な体験をさせていただきました。
リハーサル
カリフォルニア理工州立大学(Cal Poly)のすばらしく立派なホールでした。
パンフ

演奏した曲は、

モンスターハンターより「英雄の証」(甲田雅人/森田一浩)
リンカンシャーの花束(P.グレインジャー/F.フェネル)
コーラリア(B.アッペルモント)※1
交響曲第1番「指輪物語」より1.ガンダルフ(ヨハン・デ・メイ)※2
76本のトロンボーン(M.ウィルソン/岩井直溥)
いつか王子様が(F.チャーチル/真島俊夫)
八木節(日本民謡/岩井直溥)

指揮は海野貴裕先生、※1リンダ・ムーアハウスさん、※2ヨハン・デ・メイさん

この演奏会でヨハン・デ・メイさんに指揮を振っていただくことが判明したため、指輪物語を選びました。時間の関係でガンダルフのみの演奏でしたが、大きな体から繰り出される魔法のような指揮に吸い込まれそうになりながらの演奏でした。

八木節
ラストの八木節は、岩井先生編曲のご機嫌な選曲です。用意した法被を全員で羽織り、4人の踊り娘も登場し、観客も相当な盛り上がりでスタンディングオベーションとなりました。
左からヨハン・デ・メイさん、海野貴裕先生、リンダ・ムーアハウスさん

演奏が終わった後、JBAの役員の方からは、初めてのスタンディングオベーションだった。とても良かったとお褒めの言葉をいただきました。老若男女でいろんなジャンルをやりこなしていることが珍しくて、好印象になったようでした。

感謝状
その後、JBAから感謝状をいただきました!

翌日はアナハイムへ移動しディズニーランド・リゾートなど観光し、3月4日はヨーバリンダ高校と合同演奏をしました。


パンフ
3月4日、ヨーバリンダ高校シンフォニーオーケストラの演奏会に出演させていただき、その後交流会に参加しました。
サイン
積み下ろし
積み降ろし。どこへ行っても演奏会場ではこうなります。
演奏シーン
演奏シーン。