Concert Liberte LOGO 静岡市民バンド コンセール・リベルテ 携帯バーコード  
estb.1953
楽団の紹介
           <アメリカ演奏旅行(2016年03月01日~06日)より>
2015年春に、日本吹奏楽指導者協会様からお誘いを受け、アメリカでのJBA-ABA合同コンベンションで演奏してきました。


その時の演奏が評価され、感謝状をいただきました。

『コンセール・リベルテ』とは?

『コンセール・リベルテ』とは、フランス語で「自由な演奏」という意味をもっています。
形にとらわれることなく、自由な発想で演奏活動を続けています。

指導者の紹介

故 岩井直溥先生(永久桂冠名誉指揮者)
海野貴裕先生

コンセール・リベルテの歴史

コンセール・リベルテの歴史は古く、戦後間もない昭和28年に、静岡市を中心とする音楽同志により創立しました。

代表的な活動履歴はこちら・・・
 定期演奏会等データ


創立時は、わずか10名でのスタートでした。
 まだ他に市民バンドが無いことからお手本も無く、木曜日の練習の後はもっぱら「ニューキラク」(現在の葵区昭和町にあったビアホール)で運営談議をしていたそうです。
 練習への出席率が良くないとか会費の滞納など、バンドの運営も大変な時もありましたが、時代の波を受けながらも今ここにコンセール・リベルテが存在するのは、メンバーの努力と団結で数々の苦難を乗り切ってきた証でしょう。

 近年の年間練習出席率の平均は80%を超えていることから、充実した活動内容と安定した活動につながっています。

 60年を超える歴史の中では、その昔、吹奏楽コンクール全国大会出場や国内各地・ハワイへの演奏旅行といった演奏活動がありました。
 また、長年にわたり故岩井直溥先生にポップスステージの指導・指揮をしていただき、数々の名プレイヤーとの共演も果たしました。

 そして、2016年3月には、アメリカ演奏旅行を挙行し、JBA-ABA合同コンベンションでの演奏(カリフォルニア州サンルイス・オビスポ)、ヨーバリンダ高校(ロサンゼルス州オレンジ郡アナハイム)での交流演奏会、観光などをしてきました。演奏会ではスタンディングオベーションという、予想外の反響を得たうえに、日本吹奏楽指導者協会様からも演奏を評価され、非常に実り多い演奏旅行となりました。
  Copyright © 2017 concertliberte.jp All Rights Reserved.